だいだいだより 絵本とこどもとものづくりの楽しい日々

daidai123.exblog.jp
ブログトップ

笠置の河原で、絵本を片手に、君を思う。

おはようございます!
絵本ソムリエさえです。

昨日は良いお天気でした。
笠置のいどばた市にお邪魔してから、
河原でのんびり。

今回はちゃんと、絵本持っていったよ!
a0330267_22092174.jpg
亀さんも
ちいさな岩の上で甲羅干し~
a0330267_22090271.jpg
チビ達はワイルドに、
釣りの真似など。
このあと、ふたりとも、予想通り、
泥まみれの裸足っこになりましたとさ。
a0330267_22091305.jpg
さんざん遊んで、
最後にちょっと休憩、
絵本を読みました。

はじめ、やる気なくさらっと読んでいたら、
自然の音に負けてしまって、どうにも薄っぺらい。

ちゃんと背筋を伸ばして、
おなかから声を出して読みました。

木の葉の擦れる音、風の音、川の音、
あたたかな光と風と、声。
見事なハーモニーが生まれ、
とてもとても、気持ちが良かったー!


背筋を正して、向かい合う。

自然とも、
子どもとも。

自然は、
ただただ、雄大で、
ときに荒ぶる神ともなるが、
人間の敵ではなく、
ただ、そこに在り続ける。

人間が、
自然の一部で
居させてもらえますように。

祈るように、
思う。

ではでは!

今日も、良い一日を。

[PR]
by kouboudaidai | 2016-04-17 05:07 | えほんのことあれこれ | Comments(0)