だいだいだより 絵本とこどもとものづくりの楽しい日々

daidai123.exblog.jp
ブログトップ

雲の向こうの階段をゆっくりと登っていこう。

おはようございます。
朝日の写真を撮りたかったけど、今朝はしっとりと雨。

代わりに昨日の夕焼け。
a0330267_06382702.jpg
自然のパワーはやっぱりすごい。

ここ1週間ぐらい、お休みが多かったのもあって、
ずっと、家周りの草刈りをやっていた。

夏のあいだ、おうちの中でお絵描きばかりしていたから。

ひさしぶりに、太陽の下で、
風に吹かれ、草の匂いを嗅いでいた。

ずっと、ずっと、いろんなことを考えながら。

私はコミュニケーションが苦手で、下手くそで、
人と関わるたびに、自分のできなさにへこたれてしまう。
作ることも、描くことも、まだまだ未熟で、
作ってる時は楽しいけど、出来上がってしまうと、
興奮の揺り返しがきて、あれもできなかった、これもできなかったと
悔しい思いばかりが頭をよぎる。

今は考える時期なので、
考えていると、無駄な雑念がいっぱい湧いてくる。

後悔。

自分のダメっぷり。

たくさんの嫉妬心。

ああ~もう、やだなあ。

でも、風に吹かれて、
雑念を飛ばして飛ばして、考えたいことだけ
考えられるように、頭の中をシャープに、切り替えて。

そうやっていると、
アイディアのとっかかりが、見えてくる。

次のステップへの階段が、ふっと、目の前に現れる。

その瞬間が、とても嬉しくて、楽しい。

そうして、もう一度あたりを見回して。

あの道よりも、その坂よりも、
「この目の前の階段」を登っていこうと決めて。

なにを持っていけばいいか、考えて。

そうして、また、歩き始める。

昨日、夕焼けの下で、
ぼんやりと階段が見えたので。

もう大丈夫。

さあ、歩いていこう。

今日も1日、楽しく!
[PR]
by kouboudaidai | 2016-09-28 06:53 | 日々のこと | Comments(0)