だいだいだより 絵本とこどもとものづくりの楽しい日々

daidai123.exblog.jp
ブログトップ

幸せに、まっとうに、生きるために。

結婚すれば幸せだとか、
子どもができれば幸せだとか、
ある「ポイント」を稼いだら、
人生うまくいくのだと、
昔、思っていて、
それは間違いなのだということを
子どもができてから痛感して。

それと同じように。

「大人」になれば、
自然と、「善い人間」になれるのだと、
思っていた。

こんないい加減な私でも、
いつかそのうち、
自然体でいても、
素晴らしい、とまではいかなくても、
ちゃんとした人間になれるはずだと。

いろんな本を読んでいて、
それもまた、
間違いだと気付いた。

人間は、気を抜いたら、
とても怠け者で、嘘つきな生き物なのだ。

素晴らしい人たちは、
細心の注意を払って、
切磋琢磨して、
日々を善く生きているのだ。

努力せずに、善くいられる人なんて、
いないのだ。

やっと、
そのことに気づいた。

もっと、ちゃんと生きよう。

自分を追い詰めるわけではないけれど、
一瞬一瞬、気を抜かずに、
自分に嘘をつかないように、
ごまかさないように、
一生懸命生きよう。

気づくのが遅すぎるけど、
それでも、気づいたから、それでいいのだと思おう。

明日も、
楽しく生きよう。

[PR]
by kouboudaidai | 2017-03-16 20:22 | 日々のこと | Comments(0)