だいだいだより 絵本とこどもとものづくりの楽しい日々

daidai123.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「おはなしのじかん」を行ないました。

和束町図書室で
お話会をさせていただきました。

本日のブックリストです。

・うがいライオン
・おふろだいすき
・やさいでぺったん

今日はベトナムとロシアからのお客様もあり、
英語、ベトナム語、中国語で手遊び歌を歌ったりと、
国際色豊かなお話会でした。

おはなしのあとは、
野菜のスタンプを使って、クリスマスのオーナメント作りも楽しみましたよ!
個性あふれる素敵な飾りができました。

ご参加いただきありがとうございました。

次回の「おはなしのじかん」は
12月20日(日)10:30からを予定しています。
人形劇も行う予定です。お楽しみに。
[PR]
by kouboudaidai | 2015-11-29 22:53 | 絵本のお直しワークショップ | Comments(0)

絵本 その2。

これも友人へのプレゼントとして作ったミニ絵本。
a0330267_22261482.jpga0330267_22272085.jpg
[PR]
by kouboudaidai | 2015-11-29 22:46 | 絵本のお直しワークショップ | Comments(0)

お祝い絵本。

ちょっとずつ作品を出していこうかと思います。

これは以前、友人の結婚のお祝いに作ったミニ絵本。

a0330267_22302130.jpga0330267_22305988.jpg
[PR]
by kouboudaidai | 2015-11-29 22:40 | 絵本のお直しワークショップ | Comments(0)

あなたはうさぎですか。


晩ご飯の準備をしていたら、
息子が欲しがるので
キャベツの芯を与えてみたらこうなりました。
a0330267_22020689.png
[PR]
by kouboudaidai | 2015-11-26 22:06 | おはなし会 | Comments(0)

民泊をさせたいただきました。

わたしたちの暮らす和束町では
町の活性化の一環で、
農家や民家に泊まっていただいて、
町の良さを知ってもらおう、という事業を行っています。
略して「民泊(みんぱく)」

我が家も、事業開始当初から声をかけていただき
協力させていただいてきました。
「ひとのあつまる家」にしたい、というのがわたしのねがい。
こういうお話は、願ったり叶ったりなのです。
今まで台湾とスウェーデンからの学生さんを受け入れてきました。

今回は22日、23日と奈良からの小学生2名をお迎えしました。
1日目は一緒に晩御飯を作り、
いろんな小学生事情を聞いたり、
将来の夢を聞いたり。
(看護士さんと、漫画家さんですって。いいね!)
夜は久しぶりにウノや花札に興じて。
カードゲームで遊ぶのなんて本当に久しぶり! 楽しかった!

2日目は近所のお散歩。
お茶の実を拾ったり、タラという木の葉に絵を描いたり。
名物茶団子のおやつのあとは、
ちっちゃな折りたたみカレンダー作りを体験してもらいました。
二人とも個性あふれる素敵なカレンダーを作っていましたよ。
楽しんでもらえたかしら?
わたしたちも小学生のエネルギーをいっぱいもらい、刺激に満ちた時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました!

和束町で泊まってみたい! 暮らしを体験してみたい方は→こちら
[PR]
by kouboudaidai | 2015-11-26 14:23 | Comments(0)

三歳児も中学生も同じなのです。

子育てとは諦めること、とよく聞きます。

ほんとうに、
諦めることだと
思い知る今日この頃。

もうすぐ4歳の息子はやんちゃ盛り。
危なっかしいこと、お行儀の悪いことをやっては
お母ちゃんの逆鱗に触れる毎日です。

わたしはね、
そういう、「危ないこと」を
「やめさせる」「もうしないようにする」ことを
目的として、
叱っていて、でも
言っても止めないので、いつまでもイライラしていました。
例えば、
開き戸にぶら下がって、開けたり閉めたりする。
危ないし、(借家なので)壊れたら困るし、
「やめなさい!」ってばかり言っていました。

でもね、聞いたんです。
中学生も、同じことして、扉を壊したらしいんです。
いえ、大人でも、ぶら下がって壊した人、身近にいるそうです。

そりゃね、4歳児がしないわけ、ないよね。
やめるわけ、ないよね。

「あぶないよ」ってことは伝え続けるべきだと思います。
どうすればあぶないのか、あるいはあぶなくないのか。
その説明はすべきだと思います。
でも、やめなくて、当たり前。
やめさせようとするのは、諦めました。

しかたない、しかたない。

壊れてほしくないけれど、怪我してほしくないけれど。
モノなら壊れたっていいや。大怪我しなかったらいいや。

諦めたら、ちょっと心が軽くなりました。

子供にあんまりキリキリイライラしないでいられますように。

[PR]
by kouboudaidai | 2015-11-26 13:41 | おはなし会 | Comments(0)

11月おはなしのじかんを行います。

告知です。

11月29日(日) 
10:30から
和束町図書室にて恒例のお話会を行います。

乳幼児さん、小学生の方から大人の方まで
どなたでもご参加いただけます。

今回は簡単な工作も予定しています。

「親子で! オーナメントを作ってツリーを飾ろう!」
図書室前のホールにクリスマスツリーを設置します。
ツリーの飾りをみんなで作りましょう!

ご参加お待ちしています!
[PR]
by kouboudaidai | 2015-11-18 14:50 | 絵本のお直しワークショップ | Comments(0)

我に返るとき。

放置していたブログを再稼働させ始めています。
フェイスブックもわけがわからないながらも
とりあえずアカウントをとってみたり。

お話会など、するたびに、
自分の集客力のなさが不甲斐なく。
ここしばらくあわあわしていました。
方向性を見失いかけたり。

でも。
わたしは
やりたいことを
やるために
生きている。

やりたいことをやるために
生きるのだと、
やりたいことをやれる人生にするのだと
決めたのです。

お話会とか、
豆本づくり体験講座とか、
民泊とか、
子育て含めた毎日の暮らしとか、
絵本を描くこととか。

ほら、
わたしは やりたいことをやれる場所を
ちゃんと手に入れているし
一緒にやってくれる仲間だって
見つけているよ。

余裕のある暮らしとは言い難いけど、
三食ごはんが食べられて、あったかいおふとんで
家族みんなで眠れる。

それ以上、なにを望もうか。

やりたくないことはやらなくていい。

ただ、将来の活動の幅を広げるために、
発信はちょっとずつやっていこうと思います。

軌道修正してもらって、感謝。
[PR]
by kouboudaidai | 2015-11-18 14:45 | Comments(0)

おいしいものをたべよう。

冬野菜がだんだんおいしくなってきて
嬉しい今日このごろです。

かぶ。
今まで、火を通すとどうしてもぐずぐずになってしまって
いまいちおいしく食べられなかったのですが。
数年前においしい食べ方に出会い、それ以来かぶはこのレシピ。

レシピというほどのものじゃありません。
皮をむいて、5ミリくらいの厚さに切って、焼くだけ。
ここで火を入れすぎないのがポイント。
こりっとした食感が残ったほうが美味しいので。
焼きすぎるとぐにゃっとなってしまっていまいちです。
強めの火で、少し焦げ目が付くように、両面さっと焼いて、
お皿に取り、おいしいオイル少々、おいしいお塩少々を振って食べる。
最高です。

身の回りで採れた、新鮮な食材を
そのおいしさを活かして、いただく。

それが比較的容易な今の環境に
感謝しています。

それこそが、わたしのやりたいこと。

自然のものの良さを知って、
それをそのまま生かして、いただき、生きていく。
たべものでも、子育てでも。


[PR]
by kouboudaidai | 2015-11-17 23:21 | 絵本づくりワークショップ | Comments(0)

たくみの里まつりに参加しました。

11月15日、おとなり井手町のたくみの里まつりに
参加させていただきました。

午前中のみでしたが
小屋ひとつをお借りして、
「ちいさいとしょしつ」をひらきました。

おはなし会もしましたよ。


まめうしくんとABC
三びきのやぎのがらがらどん
どろんこハリー
だるまさんが
ちいさなきいろいかさ

以上を読ませていただきました。


雨予報でしたが、途中からは青空も見え・・・・
楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

[PR]
by kouboudaidai | 2015-11-17 23:02 | 絵本のお直しワークショップ | Comments(0)