だいだいだより 絵本とこどもとものづくりの楽しい日々

daidai123.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

おはなし会レポ&ハロウィン♡

今日は町内の老人福祉施設で
おはなし会でした♪

今日は3冊読ませていただきました。

はっきょいどーん やまもとななこ 講談社
 もうすぐ九州場所ということで、
 お相撲さんのド迫力絵本!
 文字も大きいので、耳がきこえにくい方でも
 たのしんでいただけます。

めぐろのさんま 川端誠 クレヨンハウス
 落語絵本。
 さんまのおいしい季節なので。
 「さんま、食べたいねえー」と言いながら、
 聞いてくださいました。

やまんばのにしき 作:松谷みよ子 絵:瀬川康男 ポプラ社
 最後はあじわい深い昔話。
 やっぱり、おはなしは、「めでたしめでたし」で
 終わるのがいいですね。

最後に恒例の「ふるさと」を皆で合唱♪
みなさん、大きな声で歌ってくださって、
歌って、すごいなあ~と改めて感動。

今回で、この施設でのおはなし会も1周年。
いつも素晴らしい機会を与えていただいて、感謝です。


ちょっと最近忙しかったのだけれど、
今日は久々に急ぎの用事がなかったので、
朝からおうちの掃除~♪
遅ればせながら、1日だけのハロウィンも☆

a0330267_15362097.jpg
ちなみにこれは近所の藪からいただいたカラスウリ。
目だけ書いたところで、息子から「笑ってるのがいい~」
とリクエスト。へんな顔になっちゃっただよ。

うーん、10月は忙しかったなあ。

ちょっと一息つくと、
自分が忙しかったことに気付く。
忙しいさなかは、楽しくて夢中で走っているので、
忙しいことにあんまり気づいてないんだよね…。

ちょっと、今日は息抜き、です。

息抜き、すると、
また、走り出したくなるんだけどね。

あれもこれも、やるのは大変なんだけど、
やっぱり、
あれもこれも、ばたばたしながら、
頭フル回転でやってるのが、
私は結局好きなんだと思う。

なんにもしなくていいよって言われても、
なにかやりたくなって、
やらなきゃ、居られなくて。

なにかに向かっている。

夢中で。
必死で。
自分を追い詰めながら。

そうじゃなきゃ、
人生を生きていると、思えない。

自分のことに、
それだけかかりきりになれるのは、
幸せなことなのかもしれない。

でもきっと、
周りが、
自分が、
どんな状況になったとしても、
私は走り続けると思う。

その楽しさを知ってしまったから。

走る速さは、変わるかもしれないけれど。

走ることは、きっと、もうやめられない。

そういうわけで。

やりたいことは
たくさん、たくさんあるので、
また、1つ1つ、集中して、
楽しくやっていこう。

あ、おはなし会レポが
なんだか脱線しちゃったわ。

ではでは!

今週も楽しく生きていこう


[PR]
by kouboudaidai | 2016-10-31 15:45 | おはなし会 | Comments(0)

ガリ版ワークショップやりました♡

昨日はちゃげんきょうマルシェで
ガリ版の体験ワークショップをやってきました♡
a0330267_19041450.jpg
ええ、いつものごとく、
はじっこでひっそり、でしたが、
数組の方には体験を楽しんでいただけました♡

こちらは下書き、ガリガリ、刷りをそれぞれ
親子で分担されて完成した合作のポケモン♡
a0330267_19042178.jpg
町内のお茶園さんも参加してくださいました♫
a0330267_19042626.jpg
体験うんぬんよりも…。
「ガリ版」を掲げていると、
昔、学生時代に使用されていた方たちが、
「よくこれで学級新聞作ったよ」
「インクで手を汚して帰って、母親に叱られた」
「小学生の時によく使っていたわ。
インクが盛ってあって…。あら、意外と覚えてるわね」…と。
懐かしそうに、思い出話をたくさんしてくださるのが
とっても嬉しくて。

ワークショップ、やり始めた頃は、
「これでちゃんと収益得ないと!」なんて
頑張ってたけど。
でも、お客様はなかなか集まらなくて。
集客のことを考え出すとやっぱりしんどくて。

最近は、こういうマルシェとかにワークショップで出るときは、
お客様と触れ合える時間を楽しむためって感じがする。
「本づくり」であったり、「ガリ版」であったり。
なにかの題材を通して、
わたしも、お客様も、ちょっとだけ「楽しい!」時間を
過ごすことができたら…。
わたしにとっての、ワークショップという場では、
それで十分で、それが1番じゃないかなって。

わたしひとりが楽しんでいても仕方ないので、
来ていただいた方にもっともっと楽しんでもらえるように、
11月のちゃげんきょうまつりに向けて、
また、いろいろ考えよう♡

マルシェに来ていただいた皆様。
そして、やりたい放題の母に付き合ってくれる子供達♡
いつも本当にありがとう!!
愛をこめて…。

ではでは!

今日も楽しく!

[PR]
by kouboudaidai | 2016-10-10 05:50 | ガリ版 | Comments(2)

森のおはなし会・城山台出張編♫

昨日はパン屋さん主催のイベントにお誘いいただいて、
森のおはなし会出張バージョンでした♡
a0330267_19442597.jpg
とっても素敵なパン屋さんの店先で…
a0330267_19450161.jpg
アクセサリーの販売や…
a0330267_19451449.jpg
もちろん(旦那様は和菓子屋さんなので)お団子の販売も。
このお団子がまたおいしいんだ~
a0330267_19465255.jpg
和束産のハーブティーも飲めたり。
a0330267_19472601.jpg
おはなし会のあいまには、抹茶アートも。
a0330267_19471682.jpg
わたしはずっと本を読んでたので
残念ながらおはなし会最中の写真はありません。

10月とは思えない陽気で、すっかり日焼けしてしまったけれど、
和束ではありえないくらい、たくさんのおちびちゃんたちに
来ていただいて、とっても嬉しかったです。

今まで、おはなし会のときは、
とにかく、子供たちに喜んでもらいたくて、
子供たちに向かって、読んでいたのだけれど。
今日、赤ちゃんを抱いたお母さんたちにたくさん来ていただいて、
赤ちゃんと手遊びでふれあって、
目を見つめ合いながら、絵本を一緒に楽しんでくださる
その笑顔を見て。
ああ、いいなあって、思って。
そんな時間を共有できて、とても、嬉しかった。

お茶や、森のこと、赤ちゃんやお母さんのために、ハーブのこと、
いろんなことに、それぞれ一生懸命になっている、
素敵な方たちと、イベントに出ることができて、幸せでした。

ありがとうございました。

本日読ませていただいた本の紹介です。

ゆっくりゆっくりなまけものくん オームラトモコ作・絵 すずき出版
  最後のしかけが爽快! たくさん動物が出てきて、小さな子でも楽しめます。

みんな ぜんぶ いろんな  中川ひろたか文 奥田高文写真
  写真絵本。簡単な言葉とわかりやすい写真で綴られますが、メッセージが伝わってきます。

はっぱのおうち 征矢清さく 林明子え 福音館書店
  林明子さんの優しい絵に心がほっとします。ユーモラスな表情の虫たちを探すのも楽しい。

とりかえっこ  さとうわきこ作 二俣英五郎絵
  シンプルだけど、「これからどうなるのかな?」とドキドキする物語。何を「とりかえっこ」するのかな?

ぼくなにをたべてたかわかる?  みやにしたつや作・絵
  子ども達とやり取りしながら読める楽しい本。


次回森のおはなし会は11月20日の予定!

ではでは!

今日も楽しく!


[PR]
by kouboudaidai | 2016-10-05 05:42 | おはなし会 | Comments(0)

やりたいことをやって、生きていくために。

昨日の夜。
自分のブログのアクセス数のすくなさにげんなりして、
またアクセス数を増やす方法とかの検索とかして、
なんかいろいろ、現状がダメかもとぐるぐるしてた。

しかし!

ぐるぐるしていて、はたと気づいた。

わたしのやりたいことは
なんなの?

ブログなの?

ブログでアクセス増やすことが
必要なの?


答えはNO。

わたしがやりたいのは
絵本をつくること。
絵本をよむこと。
絵本を通じて人とつながること。

ねえ、それは、もう充分に
叶っているじゃない?

歩みはのろいし、
遠回りしたり
行きつ戻りつしてばっかりだけど、
一生懸命やったことは、
ちゃんと、次の新たな挑戦や出会いに繋がっている。

アクセス数がすくなくったって、
これだけのぞみが叶っているなら、
それで十分だよね。

だから。

わたしがやるべきことは、
求められたことに対して、
自分に出来ることを、100%の力をだして答えること。
できるのに、出し惜しみするのでもなく。
できないことを、できるふりするのでもなくて。

誠心誠意の100パーセントで。

ブログ書くのは好きだし、
ここ以外にあまり記録残す場所もないので、
ブログは続けるけど。
自分の「書きたい」が溜まった時だけでいい。

わたしが求める結果は「アクセス数」じゃなくて、
そこから先、どれだけ楽しい道が待っているかだから。

わかっているはずだけれど、
何度も何度も迷う。
過去は無駄だったのではないかと悩む。
無駄か無駄じゃないとかは関係ないとか。
そんな答えが欲しいのじゃなくて。
でも、どうしようもない迷いに陥るのは人間だから仕方なくて。

こんなふうに、文字を連ねることより、
やるべきことはあるのだけれど、
でも、今は、溜まった思いを、まとめることが必要で。

さっき書いたけど、
今の私にはとても重要なので、
もう一度書く。

求められたことに、自分の全部で応えよう。
できることを、心をこめて、一瞬一瞬を丁寧に、行動しよう。
できないことは、ちゃんと「できない」と認めよう。
できないのに、できるふりは絶対にしちゃいけない。
できることを
一生懸命やろう。

よし。

そんなわけで。

今日も、
楽しく。
生きていこう。


[PR]
by kouboudaidai | 2016-10-05 05:36 | 日々のこと | Comments(0)

森のカラフル。

先週末は、お誘いをいただいてグリーンウッドワーク
体験会に参加してきました♡

グリーンウッドワークとは、切ったばかりのなまの木で
(電動工具は使わず)ものづくりをすること。

ちょっぴり木工をかじった私にとっては
木は乾燥させてから加工するものというのが大前提。

なのに、生の木?

なんで?

どうやるの?

参加前から興味津々だったのですが…

楽しかった!

とりあえず、道具がおもしろい!
「削り馬」とか、「せん」(削る道具)とか、
見たこともないような道具がいっぱいで。
特に、削り馬の形が、シンプルでありながら
超機能的かつ可愛くて…♡

「いろんな木で色鉛筆をつくろう」
がテーマだったのですが、
削ってるだけで十分おもしろい…

皮があって、
その下に硬い層があって、
それを削ると、
みずみずしい木肌が現れて…

乾燥した材木とは
全く違う削り味と
香りと、
手触りと…

ほかの参加者の方も、
いろんな形、太さの木で
個性あふれる色鉛筆の森ができました♡
a0330267_22162378.jpg
これは楽しい!

竹バージョンもあるそうなので、
これも気になるところ。

今回はわたしひとりで参加したけど、
こどもらがもうちょっと大きくなったら
一緒に椅子作りとかやってみたいなあ。

ではでは!

今日は晴れるかな?

良い一日を!

[PR]
by kouboudaidai | 2016-10-04 05:14 | 作品 | Comments(0)