だいだいだより 絵本とこどもとものづくりの楽しい日々

daidai123.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ことのおこり。

今日は久しぶりに何も予定のないお休み。

ずっと行きたかった
(行け行けと夫に言われ続けていた)
整形外科へ行ってきました。

なぜかというと。

右手薬指が、
ずっと腫れていて。

第一関節と第二関節の間が
ちょびっと太いのです。

いつから腫れているのか
記憶が定かでない…。
たぶん5年以上前から。

普段は痛くはないんだけど、
何かにぶつけると、ぶわっと腫れて、
腫れてる間は、かなり痛い…。

腫れたり、治ったりを
ずっと繰り返していた。

実は3年前、整体に行ったんだけど、
そのときは妊娠中でレントゲンをとれず。
テープ巻いて、腫れを抑えるだけで終わりました。

昔に突き指でもしたかな~?
それがうまく治りきってないのかな~?
なんて思いつつ、日常生活にはほとんど支障ないので、
ほったらかしていたのだけど。

それでも、腫れたり、治ったり、腫れたり。

いずれ、ちゃんと診てもらわなー。と思いつつ。

子育てと仕事と趣味に忙殺され、
今日まで放置していた…。

今日は暇だーってうきうきしてたら
「なら医者に行きなさい」と夫。
ついに観念して、近所の整形外科に行ってきました。

優しそうなおじいちゃん先生です。
症状を訴えると、速攻でレントゲン。

しばし待って、写真が出来ました。

先生「ほら、これ、わかる?」

私「え、骨の中が黒いですね…」
(ほかの骨は、中心まで真っ白だけど、
薬指だけ、骨の中に黒いまるがある)

先生「たぶんこれ腫瘍だね」

私「しゅ、しゅよう?」(漢字変換できていない)

そんな単語、自分の口から初めて発した!

私「突き指か何かかと思ってたんですけど…」

先生「そんなんじゃないよ。
   これ、手術して取った方がいいねー」

は? 手術?

うそー。

とりあえず、この医院では手術はできないとのことで、
近所の総合病院に紹介状を書いてもらいました。

なんとー。

思ってもみなかった展開に、
ひゃーーーー、ってなりながら帰宅ー。

しゅじゅつ…。

しゅじゅつ…。

えええーーーー。

めんどくさいなーーーー。

とりあえず総合病院でしっかり見てもらおう……。

[PR]
by kouboudaidai | 2016-11-29 20:16 | 内軟骨腫 | Comments(0)

好きを形ににすると、好きが見えてくる。

昨日は、ずっとやりたかったことをやってみた。

って、たいしたことじゃないよ。

買ってあった竹ざるに
手ぬぐい広げて、
お椀の置き場所をつくってあげただけ。
a0330267_06354678.jpg
ずっとね、
家族分のお椀を置く場所がほしいなって、思ってたんだ。

ほかの食器は、食器棚に「定位置」があるんだけど、
ごはん茶碗と、汁椀の居場所がなくって。

まあ、毎食使うからいいんだけど、
でもやっぱり、まとめて置いとける場所がほしいなって。

それで、作ってみた。

うん。
いい!

かわいいやん。

インテリア上級者の方からしたら
全然、なにが、こんなもんってかんじやろけど、
わたしは満足。

なんかね。
我が家は、ずっと、借り物暮らしだったの。

結婚した時も、家具類は全部お互いの実家から
持ち寄ったもので、新しく買ったものなんて無かったし、
今の家でも、大家さんの家具をお借りして
使ったりしているし、
私が選んで、好きで、買ったものなんて、
この家の中に、ほとんど、無いんだ。

不自由なく暮らせているから、いいんだけど、
でも、どこか、居候感がぬぐえなくて。

自分の好きなおうちにしていきたいって思っても、
新たに家具は必要ないし、
どこを変えればいいのかわからなくて。

今回、お椀の置場所を作ってみて。

ちょっと、自分の「好き」が見えた気がする。

そうか。

ちょっとずつでも、
こんな感じが好き、
こんなんが落ち着くってイメージを
形にしていけばいいんだな。

1つ、形になれば、
次のイメージがわいてくるんだ。

なるほどなー。

こうやって、「好き」が広がっていって、
家全体を居心地のいい場所にしていければいいな。

さて、夜明けだ。

今日も楽しく!
[PR]
by kouboudaidai | 2016-11-20 06:50 | 日々のこと | Comments(2)

朝活♡

おはようございます!

久しぶりに朝活中!

夏場の方が、朝早く起きられるイメージあるけど、
逆だったなあ~。

というか、夏は、
夜、子どもを寝かしつけた後、
お布団から出てきやすいので、
夜に自分の時間を持てる!

けど、最近の、お布団の気持ちよさと言ったら…!

子どもに添い寝して30分から1時間。
冷え性の私も、
全身ほどよい具合にぬくぬくしてきて。

はー、やっとチビども寝たー、
と思った瞬間、わたしの意識も終了…
って日々が続いてる…。

おかげで、やりたいことが
何一つ進んでない!!
そろそろ尻に火のついてきた案件もあるというのに!!

嗚呼、私の意志の弱さと言ったら…。

でも、お布団は気持ち良いの…。
天国なの。
あったかくてやわらかい生き物2つに挟まれた、
ぬくぬくのお布団から抜け出して
極寒の部屋で夜なべとか、そんな拷問、いやなのー。

というわけで、
久々に朝活してみよっかな。って思いました。
ぼちぼち続けよう~。

1日目の今日、いきなり4時のアラームは
無視しちゃったけど。

ああでも、久々の静かなひとりの朝の時間…。

うん、やっぱり、朝活いいかも…。

朝活の問題点は、
旦那との語らいの時間が無くなるってことなんだけどね…。

まあ、今日、若冲ドライブするから、いっか。

今日は雨なので、
昨日の日の出の写真~。
a0330267_06153815.jpg
雨だけど。
今日も楽しく!
[PR]
by kouboudaidai | 2016-11-19 06:16 | 朝活 | Comments(0)

誰と、いつ、どこで、何をするか、それが重要だ。

こんばんは!

一週間遅れの日記です。

先週末はちょっと離れた公園まで足を延ばして、
キャンプ体験&おそと遊び~♪
a0330267_19471092.jpg
タンスで眠ってたテントやら寝袋やら
引っ張り出して、形だけだけど、
ちょっとだけキャンプ気分☆

子どもたちは放っておいても
土の上、走り回ってるだけで十分楽しそうなので、
私は母と、コーヒータイム♡

は~
お日様の下で、コーヒー飲むだけで
めっちゃ幸せ~♡
a0330267_19474663.jpg
a0330267_19475327.jpg
お天気はいいし、風は気持ちよく、
紅葉は美しく。
やっぱり、山はいいねえ~

私はやっぱり、
こういうことが好きなんだなあ~

そんで、
思ったんだけど。

絵本とか。
森の中で遊ぶこととか。
ものづくりのワークショップとか。

興味のあることを、
私は一つの器にまとめようと
しすぎているかもしれないなあ、って。

自分の子どもとどのように暮らしていきたいか。

ほかの子どもたちに、何を伝えたいのか。

親子のかかわりについて…。

絵本が好きだということ。

絵本をすごいと思うこと。

絵本をつくること。

それらに全~部、
ひとつの道筋で
ひとつの考え方で、
ひとつのやりかたで、
かかわっていければ、
その方がわかりやすいのかもしれないけれど。

でも、
全部のことを
一度にやろうったって、
無理な話だ。

やりたいことはたくさんあって。

こどもとか
えほんとか
しぜんとか。

そういうキーワードは全体に一貫しているけれど、
全部ひっくるめて、
いっぺんにやることを目指さなくてもいいんじゃないかな?

やりたいこと。
もっともっと、
どこで、
誰と、
どうやって、
やっていきたいのか、
細分化していっても
いいんじゃないかな?

なんかね。

そんな風に思ったの。

現状が不満とかじゃなくて。

なんか、
考え方のとっかかりとして。

これから、何か変わるのか、
変わらないのか。
それはわからないけど。

でも、わくわくしてる。

やりたいことを、
やりたいかたちで、やる。

それはずっと、変わらない。

さあ、明日は何して遊ぼう?
雨っぽいし、若冲でも見に行こうかな。

[PR]
by kouboudaidai | 2016-11-18 19:48 | こどもとの日々 | Comments(0)

子どもに必要なもの。

先日は月に一度のお楽しみ、製本教室~。
いつものごとく、子供らを夫に預け、遊んできました。

(そういえば、以前親しくしていた方が、
実は昔、大学とかで製本の研究をされていた、
という事実が、最近発覚!
しかも、ふたり。
親しくしていた当時は、私は製本に興味がなかったので、
そんな話は出なかったんだよ。

なんと。
人生の伏線は張り巡らされていたのだねー。

おひとりとは、最近ご縁が復活したので、
改めて製本談義をするのが楽しみ♡)

でね!
出発前、支度をしていたら、
娘2歳がだっこ魔になって離れない~!
いつもは、眠い時だけ
わたしにすり寄ってくるぐらいで、
あとは独立精神の強い娘なのだけれど…

わたしが出かけることを察知してか、
抱っこを求めて号泣…

ええ~
いつも、あんた、
そんなんちゃうやん!

出発するときも
こんなぐずぐずやったらどうしよう~

って思いつつ、
仕方ないから抱っこひもに入れて、
片づけやら支度やらを進めて…。

40分ほども抱っこしていたかな…。

おやつで誘いつつ、抱っこひもから出したらば。

けろり、と
歩き出した娘。

え。
さっきの号泣はなんなん?

つまりさ。
母エネルギーの充電完了した、
って、
ことかしら?

別に出かけることの説明なんか
してないんだけど。
きっと何かを察知して、
今のうちに充電しとかなきゃって、
娘の本能が気づいたんだろうな。

んで、しばらくひっついてたら、
タンク満タンになったって、こと。

なんかね。

子どもって、
すげーなーって、
思ってさ。

自分に必要なもの、
ちゃーんと、
わかってるんだよね。

「さびしい」とも「行くな」とも
ことばではなにも言わないし、
充電した後は、笑顔で送り出してくれるんだけどさ。

どうすれば、
自分が笑顔でいられるか、
子どもは
自分で、ぜーんぶ、わかってる。

私は、
それを、
ちゃんと受け止めて、
ただ、
ただ、
求められたことを
満たしてやれば、
いいだけなんだな。

もちろん、
私にも余裕がなくて、
求められたことができないこともあるけど。

でも、基本は、
とにかく、
子どもを見て、
素直に、見ていればいい。

それだけで、
きっと、大丈夫なんだ。

そんな風に、
思ったんだ。

そして、子供たちは
夫に連れられて、
日本で2番目に小さい動物園で、
こーんなものもらったり。
a0330267_15365723.jpg
a0330267_15372840.jpg
これ、なーんだ?
実は孔雀の羽~
こんなに間近に見たり、触ったのって初めて!
自然の造形って、ほんとにすばらしいなあ~

美味しいパンたらふく食べたり
滑り台で遊び倒して、
楽しく過ごしてくれました~。

毎月のことだけれど、
夫と子どもたちに 感謝。

ではでは!

今週ものこりわずか!
明日も楽しく!

[PR]
by kouboudaidai | 2016-11-03 19:41 | こどもとの日々 | Comments(0)

子どもを動かす魔法のことば。

朝の忙しい時間、着替えろと言っても着替えない。
靴を履けと言っても履かない
トイレに行けと言っても行かない、
ぐずぐずだらだらなうちの子どもたち。

そんなチビどもを動かす、魔法の言葉を発見した!
a0330267_15383630.jpg
いや、そんな大層なことじゃないんですけどね。

要はあれですよ。

「いつもトイレをきれいにご利用いただきありがとうございます」

いつのころからか、
コンビニとかお店のお手洗いで
よく見かけるようになったこのフレーズ。

なんとなく違和感を覚えつつ、
でも、こんなにあちこちで見かけるということは
効果があるんでしょう。

それを子育てにも応用!!

なかなか着替えようとしない息子に
「わあ! 一人で着替えられるの!? えらいねえ! 
もうすぐ5歳だもんね! さすがだねえ!」

ぐずぐずぐずぐずしている娘に
「すごーい! ひとりで、靴はけるの! えらい!」

怒ると、さらにぐずぐずしだすチビたちも、
こう言われると、自尊心がくすぐられるのか?
結構素直に動きはじめてくれる。

そんで、本当にちゃんと一人で着替えられたり
靴履けたりしたら、
大げさなほどにハイテンションで褒めてやる。

と、「できなくて怒られた」
じゃなくて
「出来て、褒められた」
プラスの記憶ができるので、
また次も、「やろう」って気になりやすいみたい。

本っ当に急いでて、こっちに余裕がないときは、
そんな小芝居やってらんないこともあるけどね。

でも、かなりの確率で、効きます。
「まず褒める」この方法。

あ、そうそう、この方法、旦那にも効くのですよ。

ゴミ出しお願いするとき、
さりげなく、
「え? ゴミ出しといてくれるの? 
嬉しいなあ~。ありがとう~」
って言ってみる。
そしたら、普通に「ゴミ出しといてね」って言うよりも、
機嫌よくやってくれるような気がする。
(そんで、出してくれたら、
あとで、思いっきりお礼を言っておく♡)

そういうこと繰り返してると、
いつの間にか、こっちが何も言わなくても、
勝手にゴミ出しの準備、してくれるようになったりもする♡

相手を動かしたいときは、まず褒める♡

これですね!

ではでは!

明日は祝日!
妖怪展行って来よう~♪

皆様も良い休日を!

[PR]
by kouboudaidai | 2016-11-02 20:05 | こどもとの日々 | Comments(0)

図書室でおはなし会★

先週末は町内図書室で
おはなし会を行いました♪

読書週間だし、
ハロウィンだし、
なんか楽しい事やりたいな、と
今回は工作もやりましたよ~。

まずはいつもの読み聞かせ。
3冊読ませていただきました。

せんたくかあちゃん さとうわきこ 福音館書店
 お洗濯日和だったので、この1冊を。
 たくましい「かあちゃん」がかっこいい!

ごきげんのわるいコックさん まついのりこ 童心社
 こちらは紙芝居。
 1枚めくるごとに、コックさんの顔が
 なんだかおかしくなっちゃったり…。
 参加型の、とっても楽しいお話です。おすすめ。

おばけパーティー 作絵:ジャック・デュケノワ 訳:大澤晶 ほるぷ出版
 ハロウィンにちなんで。
 お手伝いの中学生女子が、可愛い声で読んでくれました。
 おばけの色が、あれれ? たのしくてかわいい、おばけのおはなし。

そして、みんなもおばけを作ってみよう!ってことで、
牛乳パックで、飛び出すおばけの工作~。
単純なんだけど、うまくやると
ぴょーんとおばけが飛び出てきて、とっても楽しい。
a0330267_15381474.jpg
a0330267_15380892.jpg
作り方の、私の説明が拙くて申し訳なかったのだけれど、
大きいお兄ちゃんが、小さい子に教えながら作ってくれたり、
夢中でどんどん作って、素敵なおばけの顔を描いている子がいたり。
子どもたちがわいわい言いながら、
なんかやってるのって、めっちゃいいなあ~と
ほわわ~と、幸せに包まれていました。

次回おはなしの時間は
和束町体験交流センター図書室にて、
11月27日(日)10時30分からです。

小さなお子さんから、大人の方まで、
どなたでも来ていただけます。

最近、サークルメンバーが増えつつあり、嬉しいかぎりです。
まだまだ、一緒に本を読んでくださる方も
いつでも募集していますので、興味のある方は、お知らせください★

ではでは!
今日も楽しい1日を!

[PR]
by kouboudaidai | 2016-11-01 05:45 | おはなし会 | Comments(0)