だいだいだより 絵本とこどもとものづくりの楽しい日々

daidai123.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

手入れが大事。ものも、からだも。

12月入った瞬間、チビたちが順番に熱をだし、
(しかも今回のは超ながかった~!)
ついでに私も一瞬うつったりしつつ、
前半は(ていうかもう20日だけど)けだるく倒れておりました。

描いたり、作ったりの締切も、
11月でいったん、ほとんど片付いたので、
ちょこっと製本の練習するぐらいで、
ほんとーにゆるゆるで動いてました。

夜は子どもと一緒にぐっすり眠り、
朝も朝活するわけでもなく、子どもといちゃいちゃごろごろし、
お昼は子どもとお昼寝し。(寝てばっか)

あまりに暇で、どんぐり帽子編んだり。
a0330267_16014608.jpg
3年間手つかずだった換気扇のフィルターを磨いてみたり。

布団干しのパイプを買って、こまめに布団干すようにしてみたり。
(今までは家の塀(苔つき。あんまり綺麗じゃない)に干してた…)

ドライヤー買ってみたり。
(娘の髪が長くなってきたのでさすがに必要かと思い。
ちなみに私はずっと短髪人生なので、今までドライヤーを所有したことがなかった…)

今まで、最低限の生活、といいつつ、
布団干せないとか、ドライヤー無いとか
最低限以下の生活やろ、お前、っていう我が家だったのです。

やりたいことをやることが、まず最優先で。
最低限でも、楽しく生きていけてるから、それでいいじゃないかって。

でもね。
さすがにね。
なんか、ちゃんと手入れをすることって、
大事だなって思って。
あ、毛玉取りの機械も買ったよ。それも持ってなかったんだよね。

そういうことに、時間やお金をかけることも、
重要なんだなって、思って。
「生活」だからね。

一時しのぎじゃなくて、
今日も明日も、1年後も続いていく、生活だから。

やっぱり「作ること」「描くこと」に全力の時も
やってくるとおもうけど、
ときどきは、こうやって、メンテナンスの日々も
あってもいいもんだな、ってね。

思ったのでした。

だからといって、
ちょっと最近は寝すぎです。

そろそろ次の締切が
ちらちらと見えてきたので、
がんばろっと。

ではでは!

今日も良い一日を!

[PR]
by kouboudaidai | 2016-12-20 05:45 | 日々のこと | Comments(0)

12月18日、おはなしのじかん。

昨日の日曜日は、町内の図書室で
今年最後のおはなし会でした♡

前回のおはなし会でつくった
オーナメントで飾ったツリーを眺めつつ。
a0330267_15252027.jpg
おはなし会のメンバーも
ありがたいことに最近少しずつ増えてきました。
ベテランの方も、全く初めての方も
いらっしゃるけれど、
やっぱりいろんな方におはなししてもらうのって、
子どもたちも嬉しそう。

今日はエプロンシアターもあって、
子どもたちは興味津々でした。

これで今年のおはなし会はおしまい。

また来年、よろしくお願いします。

☆今日読んだ本

リボンのかたちのふゆのせいざ オリオン 八板康麿 杉浦範茂 福音館書店
 星がきれいな季節なので、オリオンの本を。
 簡単な言葉で、空への興味をかきたててくれます。

いもさいばん きむらゆういち たじまゆきひこ 講談社
 「あらしのよるに」のきむらゆういちさんと、「じごくのそうべえ」のたじまゆきひこさんという強力タッグ。
 最初はいも泥棒の犯人探しで、くすりと笑わせますが、
 後半は一転、重いテーマを描き出します。
 子どもには難しいようにも思いますが、これは大人にだって、答えを出せない問題。
 親子で読んで、お互いに思ったことを話してみるのもいいかも。

エプロンシアター「3びきのこぶた」
 子どもたちにはおなじみのおはなしですが、
 エプロンシアターといったちょっと目先の変わった形で演じられると、
 また違った面白さがあるみたい。
 古くから伝えられるおとぎ話は、何度聞いても楽しいんですね。

まどからおくりもの 五味太郎
 クリスマス直前なので、定番のこの絵本を。
 単純なしかけだけれど、何度見ても楽しい1冊です。
 私も子供のころ、大好きだったな。

☆次回のおしらせ

1月22日(日)10時半から約30分程度。(予定)
 冬の楽しい絵本いっぱいで、皆様のお越しをお待ちいたしております☆

[PR]
by kouboudaidai | 2016-12-19 05:22 | おはなし会 | Comments(0)

木のおもちゃキットの絵本を描きました。

木のおもちゃのキットに添付する
パンフレットの絵を描かせていただきました!
a0330267_14410204.jpg

おもちゃのキットは、
和束町の雇用促進協議会の方が
提案されているもの。

和束の木を使ったおもちゃを作ろう。
「おもちゃのパーツをつくる」
「おもちゃを売る」ことを仕事にしよう。
仕事を増やすことで、
和束に移住してくれる人を増やそう。
…というプロジェクトなのです。

おもちゃの種類は現時点で
ちっちゃなトラック、サルのコマ回し
キジのプルトイ、さかな釣りなどがあって、
どれも簡単なパーツでできてるのに可愛いの。

協議会の方に声をかけていただいて、
今回、そのおもちゃと一緒に
お客様にお渡しする簡単なパンフレットの
イラストを描かせていただきました!

ここで全ページをご紹介~。
a0330267_14305082.jpg
a0330267_14305250.jpg
a0330267_14305427.jpg
a0330267_14305637.jpg
a0330267_14305899.jpg
a0330267_14304610.jpg
a0330267_14304844.jpg
(本当はもう1ページあるのだけど、
うまくアップロードできませんでした。ごめんなさい)


担当者の方の
和束の木、日本の森、そして世界の森への思いが
ぎゅっと詰まった素敵な(自分でいうのもあれですが)
パンフレットです。

この取り組みがいい循環を
生んでいけばいいなあ、と祈っています。

すてきなプロジェクトに関わらせていただいて
ありがとうございました!

ではでは!

今日も
明日からも、
楽しい日々を!

[PR]
by kouboudaidai | 2016-12-18 15:11 | 作品 | Comments(0)

育児の合間に、なんて、甘えたこと言ってんじゃねえよ!

喝! 

ですよ。

私に。


あのね、
育児の合間に、
時間ができた時だけ、
ちょこっと、ものづくりやって、
マシなものが出来るとでも思ってんの?

絵本だって、
製本だって、
その分野で、
到達したい場所があるんでしょ?

「のんびり」「ゆっくり」
時間のある時にやってて、
そこに行けるとでも?

いい加減にしろよ、わたし。

行きたい場所が、
もう、こんなに見えてるのに、
まだぐずぐずしてんの?

あったかい布団で寝ることがそんなに幸せなら、
一生、そこで、寝てろ!

行きたい場所があるなら、
布団はねのけて、
ちゃっちゃと作れよ!

喝!です。

6月ぐらいからずっと、
絵本の締切やら、月3~4ペースでのおはなし会やら、
抱え続けていて。
怒涛の勢いで走るのが当たり前になってきていて。

11月で、いろんなことに一区切りついて、
ちょっと、気が抜けていたわたしです。

そろそろ動かなきゃ、って思っても、
目の前の締切は無いので、つい、ぼんやりしてしまって。

え、じゃあ、今こそ、自分の作りたいもの、
作るときじゃないの? っていう。

こつこつ、手を動かすことの大事さ。
やっと、思い出したところです。

といっても、12月入った瞬間、
子どもたちが変わりばんこに熱をだし
腹を下し、熱をだし、
思うようには動けないんだけど。

だけど、本当に「やりたい」なら、
それを言い訳にしてちゃいけない。

子どもが必要としているときには、
そばにいてやりたいけど。
でも、その合間で、
次の一手の為に、ちゃんと頭を働かせよう。

子どもと一緒に家にいると、
ついおうち仕事ばかりはかどってしまって、
今日は朝からこんなものを作ってみたり。

after
a0330267_14031677.jpg
before
a0330267_14030844.jpg
(かばんの内側がぼろぼろになってるのが
ずっと気になってたんだけど、
やっと、内布を貼れた~♡)

3年間ほったらかしだった換気扇のフィルターを磨いてみたり。

アクリルたわし編んだり。
(コースターにしても可愛いかも)
a0330267_14030092.jpg
そんなことばっかりしてるけど。

でもやっと、子どもも昼寝したので。

さあ、がんばろう。

ではでは!

今日も良い日を!

[PR]
by kouboudaidai | 2016-12-07 14:07 | 日々のこと | Comments(0)