だいだいだより 絵本とこどもとものづくりの楽しい日々

daidai123.exblog.jp
ブログトップ

タグ:本の修理 ( 1 ) タグの人気記事

無線綴じの本を修理。

製本の勉強兼ねて
自宅の絵本の修理なんかをする日々。

今回は折り紙の本を修理~。

内容は、丁寧に作ってあって
とても良い本なのですが、
博物館が発行している冊子のようなものなので、
いかんせん製本が残念…。
a0330267_17315878.jpg
無線綴じのホットメルトが
ぼろぼろになってしまっていて、
購入後、1か月もたたずに
ページがばらばらになってしまいました。

ホットメルトそのものが
効いていないので、
まずは表紙と本体を分割し、
背ののりを除去。

前小口をしっかりそろえて、
背側を板とクリップで
きちんとプレスしつつ、
鋸目を浅く入れました。

鋸でいれた溝に
麻紐をほぐしたものをいれこみます。

麻紐の上から、背にしっかりと
でんぷんのりをすりこみ、
プレスしたまま乾燥。

最後にでんぷんのりで本体と表紙を合体。
(和紙の下にぴらぴらと透けているのが前述の麻紐)
a0330267_17323666.jpg
補強のために最初と最後のページは
和紙で表紙とつなぎました。

しっかりひらいても安心なしあがりに~。
a0330267_17324567.jpg
本の修理って、本当にいろいろな方法があって、
そのときそのときで、適した方法があるし、
この方法が正しいのか、
私もまだまだ勉強が必要だなあ。

また大事に長く使ってね~♡

[PR]
by kouboudaidai | 2017-09-05 06:30 | 絵本のお直しワークショップ | Comments(0)